SHINONOME 東雲総合法律事務所

SHINONOME 私たち東雲グループの理念

法律の窓

ホーム > 法律の窓 > 釣銭詐欺

釣銭詐欺

あら、しのちゃん、なんだか嬉しそうね。何かいいことあったの?
うん、さっきコンビニでアイスを買ったときに、店員さんが間違えて、お釣りを多めにくれたんだ。ラッキーだよ~。もう一度コンビニに行ってアイス買ってこようかな。
えっ!何も言わずに帰ってきちゃったの?それってまずいんじゃない?
でも、僕は何も言わずに出されたお釣りを受け取っただけだよ。店員さんが勝手に間違えただけじゃないか。
いやいや、しの太郎君、それはまずいよ。君のやったことは、詐欺罪に当たるかもしれん。
うわっ!日本橋博士!今日は呼んでいないのに。。。
しのちゃんをかばうわけではないけど、多めにお釣りを渡されて、何も言わずに受け取ったときも、その詐欺罪になっちゃうのかしら?詐欺っていうとオレオレ詐欺や結婚詐欺みたいに電話かけたり、プレゼント用意したりと、色々工夫してお金をだまし取っているイメージなんだけど。
それじゃ、しの太郎君、君に聞くが、お釣りを受け取って財布に入れる前に、お釣りが多いことには気づいたかい?
うん、気づいたよ。お小遣いが少ないから、僕はいつも1円単位まできちんと確認するようにしてるもの。
なるほど。それなら、やはり詐欺罪になりそうじゃ。つまり、しの太郎君は、お釣りが多いと気づいた時点で、「お釣りが多いです。」と店員さんに伝える必要があったんじゃ。ところが、それを言わずに、店を出てしまっていることが、いわば詐欺行為に当たるということさ。
それは大変!釣銭詐欺で逮捕された人がいたっていうニュースを最近よく聞くから、しのちゃんも逮捕されちゃわないかしら。
逮捕!それは困るよ!アイスが食べられなくなっちゃうもん。
いやいや、逮捕されていても、アイスが売店で売っているなら、買って食べることはできるんじゃよ。
なーんだ。それなら逮捕されても安心だね。
しのちゃん、何言っているの!逮捕されたら、しのちゃんが今ハマっているアニメの「逆転裁判」が見られないじゃない!
その代わりに本物の裁判が見られるかもしれん。
え、それは困るよ!やっぱり、お釣りは急いでコンビニに返してくるよ!

更新情報をメールでお知らせします。

岩上 公一

代表弁護士 岩上  公一 神奈川県出身 東京弁護士会

当事務所では、各業務の豊富な経験を踏まえ、お客様のご要望に応じて迅速かつ丁寧に対応させていただいております。 お困りの際はお気軽にご相談下さい。


  • SHINONOME 東雲総合法律事務所

ページ上部へ